メール代を安く済ませてセフレと出会う方法−セフレライフ!

男にとっては会えるかどうかと同じくらい重要なのがメール代。セフレを今より安く、たくさん作れるメールの送り方をご紹介。

セフレ探し人気NO.1! 女性が多い穴場サイト
デジカフェ ミントC!Jメール≪18禁≫

今月最もアツかった出会い系NO.1は!?

春が始まったこの季節、最も人気と出会いがある出会い系は「デジカフェ」です!

ちゃんと出会える系、がデジカフェのモットー。まだまだ冷え込む夜にぬくもりを求めて女の子のテンションが上がっている今がチャンスです!

メール代を安く済ませてセフレと出会う方法

ネットの出会い掲示板を使えば、大なり小なり利用料金が掛かるもの。でもできるだけ出費を抑えてセフレを作りたい、というのは全男子の夢。果たしてメール代を節約しながら理想のセフレと出会う方法はあるのでしょうか?

メール代をケチっても女と出会える?

掲載日:2017.08.03

出会い系には「送るが勝ち」という定説があって、とりあえず数を送って返事をくれる人を待つとか、長い間メールに付き合ってあげて出会う気にさせるとか、そういった方法が良いと言われてきました。

確かに女性側からすれば、あまりメールを送ってくれないよりも送ってくれる方が嬉しいし、1日2日で会おうと言われるよりも1週間以上やり取りをした相手のほうが安心です。

ただ、今までこれで普通、これ以上減らせないと思ってきたメールの送り方に改善点があるとしたらどうでしょう?数を20通から10通に、2週間を1週間に減らしても会える人数が変わらないとしたら。

女性はメールの数や期間で相手への信頼度が変わると思われていますが、これは数や期間が大きければ大きいほど「相手のことが分かるような気がする」から。

だったら、数に頼らずに自分のことを相手に伝える、つまり女性から早く信頼されるメールの内容や送り方をマスターすればいいのです。

素の自分で勝負した方が出会える

女性を数や期間ではない部分で惹きつけるためには、女性が男に対して何を求めているかを知る必要があります。ルックス?性格?いやいや、その前に「危険じゃないか」です。

信頼感と同じような意味合いですが、女性にとって知らない男というのは怖い存在です。力も自分より強いし、変な人だったら嫌だ。そのため、メールでは相手がイケメンか優しいか以前に「安全な人かどうか」を判断したいのです。

メールというのは意外と人柄が出るものですが、反対にテンプレなどを使ったときに人柄が分からないというのもバレてしまうんですね。

メールは文章が上手下手ではなく、自分の性格を伝えるためのものだと思った方が良いです。上手でも下手でも個性が見えれば、相手の女性はこういう人なのねと安心できます。素の自分を出したほうが早く信頼させることができ、その分メールする期間が短くなり節約に繋がるというわけです。

メールでの安心感がセックスに繋がる

イケメンだったりモテる男だったりそういった男が女性に好かれると思っている人が多いですが、案外普通のことや気遣いができる人が引っ張りだこになったりしています。

特に出会い系にいる男というのは会うことやヤルことに必死で、世間話なんてしてられるか!とあちこちに声を掛けているような人も多いです。そのためおはよう、こんにちは、こんばんはなどの挨拶メールが送れる人、他愛ない世間話で盛り上がれる人など友達のような関係が築ける男が、実は早めに出会いやセックスにこぎつけていたりするのです。

一見出会いに関係ないメールを送っていたらもったいない気がしますが、このようにあえて雑談を入れることで女性に「もしかしたら自分だけにしてくれてるのかも?」と期待させる効果があるんです。

その分会おうと言ったときOKを出してもらいやすいですし、すでに初めてではないような距離感が出来上がっていますから、初対面でホテルというのも全くの夢ではありません。