セフレ関係、どれくらい続けば大成功?−セフレライフ!

セフレと関係を長続きさせるには「セフレ関係、どれくらい続けば大成功?」。みんなどれくらい続けてるの?

セフレ探し人気NO.1! 女性が多い穴場サイト
デジカフェ ミントC!Jメール≪18禁≫

今月最もアツかった出会い系NO.1は!?

春が始まったこの季節、最も人気と出会いがある出会い系は「デジカフェ」です!

ちゃんと出会える系、がデジカフェのモットー。まだまだ冷え込む夜にぬくもりを求めて女の子のテンションが上がっている今がチャンスです!

セフレ関係、どれくらい続けば大成功?

セフレは「セックスフレンド」と名の付く通り、割り切りや一夜限りとは違い友人以上恋人未満の絶妙な関係です。仲がいい・相性がいいセフレとはなるべく長く付き合っていきたいものです。セフレの関係が壊れてしまう原因や、どれくらい続けば大成功なのかおおまかな基準を見てみましょう。

セフレ関係が壊れる原因は?

掲載日:2016.06.20

セフレと長続きしない、長続きの方法は?などと悩んでいる男性は多いですが、そもそもセフレは体の関係がベースになっているので長続きしにくい関係です。

少し考えてみたら、確かに好き同士で付き合った恋人同士でも1年続けば決して短いとは感じませんよね。そのため、好きという感情が薄いセフレという関係でそれ以上続くことは非常に珍しいことなんです。

それでも1年も2年も続く男女と、数ヶ月も続かない男女がいますが、この違いは何なんでしょうか。

セフレ関係が壊れる最大の原因は「片方が相手を好きになる」こと。つまりセックスしていたら好きになってきちゃった、ということです。

お互いに好きになれば付き合えば良いだけですが、片方が体の関係だけのつもりだと気持ちにすれ違いが生まれます。そうなると好きになったほうは会えばセックスだけの関係が辛くなり、半ばケンカ別れのようになってしまうのです。

次に多いのは、関係に飽きることです。相手とのセックスがマンネリ化してきた、もしくは会ってセックスの繰り返しに飽きたということも考えられます。

セフレは半年続けば大成功

1か月あたり何度会うのかにもよりますが、週1回、隔週程度ならば半年続けば大成功といえるでしょう。

1か月で終わると会うのは2〜4回くらいですから自然消滅とほぼ同じで、2ヶ月や3ヶ月だと普通くらい。3ヶ月を過ぎてくると相手がいることが当たり前になってくるので半年まではスムーズに流れていきやすいです。しかしそれと同時に、この3ヶ月〜半年の間に別れてしまう男女も多いんです。

半年までの間にどちらかが本気で好きになってしまった場合や、他の異性の誘惑があった場合は半年までいかず別れることが多いです。安定期であり、マンネリ期でもあるということですね。

半年以上になってくると、もはや旧友や熟年夫婦のように安定し、体の関係以外の精神的なところの繋がりも出てきます。相性がいい相手と長く続くことは理想的といえば理想的ですが、あまりに長すぎると情が移ってしまい、ズルズルといってしまうのであまり新鮮味はありません。

どんなセフレとの関係が理想なのかは人それぞれ違うので安定も悪くありませんが、付き合わない相手とは短すぎず長すぎずの関係が一番無難でしょう。

セフレは追いかけないほうが楽しい

セフレと長続きする方法が知りたい、と思う人の本音は、せっかく捕まえた相手だからできるだけ甘い汁をすすり続けたいというものです。少々汚い言葉ですが、セフレを求める男はみんな同じような気持ちなのでここでくらいは本音を語りましょう(笑)。

別れてしまったら次の相手を探さないといけないし、それには時間も手間もお金もかかる。でも、追いかけたからといってメリットが大きいとは限りません。

別れようとする相手を止めるということは、相手にとってなんで止めるのかという理由が必要になってきます。つまり自分でないとダメな理由を知りたがります。特に女性はそうですね。

そうなると関係を続けたいと言った側は続けてもらうために下手に出なければなりません。セフレは平等だから楽しいのに、どちらかが無理をしたら絶対にすぐガタが来て結局終わりは早くなります。

セフレは追いかけるものではなく、お互いに軽く惹かれあって続くもの。恋愛とは違う形だけど、本質は恋愛と似ているのかもしれませんね。