セックス以外でも仲良くなるべし!−セフレライフ!

セフレと関係を長続きさせるには「セックス以外でも仲良くなるべし!」。女が離れられない男になる方法は?

セフレ探し人気NO.1! 女性が多い穴場サイト
デジカフェ ミントC!Jメール≪18禁≫

今月最もアツかった出会い系NO.1は!?

春が始まったこの季節、最も人気と出会いがある出会い系は「デジカフェ」です!

ちゃんと出会える系、がデジカフェのモットー。まだまだ冷え込む夜にぬくもりを求めて女の子のテンションが上がっている今がチャンスです!

セックス以外でも仲良くなるべし!

セフレはセックスだけ、もしくはセックスを主にした関係だと思われがちですが、それだけでは表面上の冷めた付き合いになってしまいます。セックス以外で繋がりがあれば、長続きするだけでなくセックスの満足度も上がります。

ただヤリたいだけの人は少ない

掲載日:2015.04.14

セフレの意味はみなさんすでに分かっていると思いますが、セックスフレンドを略した言葉です。元々はセックスもできる友達のように親しい人、という意味でしたが、そのインパクトのあるワードからつい「セックスのための友達」と解釈されてしまうことのほうが多いようです。

どちらも間違いではないのですが、後者の考え方だとなかなか関係が長続きしません。人はヤリたいだけと言っていても、どこかで相手に必要とされたいという思いがあります。

男性も穴に挿せればいい、女性も突かれればいいだけの人なんておらず、イカせたい、悦ばせたいという相手を思い思われたい気持ちがどこかにあるはずです。

ただ抱き合って終わりの繰り返しでは、お互いに気持ちが満たされず、セックスに飽きたら終わりになってしまいます。それを避けるためには、セックスフレンドの「フレンド」の部分を少しだけ大切にしてもいいんじゃないかと思います。

趣味からセフレを見つけてみる

そもそも人間の男女というのは、セフレであろうが恋人同士であろうが結婚していようが、どんな関係であろうと「異性として好き、嫌い」だけでは関係を続けていけません。異性として刺激的だ、と感じるのは最初だけで、あとは情のようなものに移り変わってきます。

セフレは特に他の2つとは違い基本恋愛感情がありませんから、あとは体の繋がりだけ。そうすると体や行為に飽きればすぐに別れが訪れることになります。結果どの関係でも大切なのは、恋愛感情とセックス以外の第3の繋がり。それが趣味なのです。

趣味の一部でも一緒なだけで、初対面の人とも大盛り上がりしたなんて経験もあると思います。

すでにセフレがいる人もこれから作る予定の人も、会うことやヤルことだけに必死になるのではなく、友達のように心から楽しく話せる関係を目指してみましょう。

暇なときに会える気軽さを演出

例えばあなたが2人の友達を遊びに誘うとします。Aはいつも忙しそうで毎回断られる、反対にBは断ることはあるものの比較的頻繁にOKを出してくれる。さて、あなたがとても遊びたくなったときに次に誘おうと思うのはどちらでしょうか。

この問いで、答えにBを選ぶ人が多かったのではないかと思います。このように、できるだけいつでも歓迎!という雰囲気を出しておくことで、女性からも誘われやすくなるのです。

いつもOKだと都合のいい男だと思われてしまうのでは?と心配する人もいるかもしれませんが、むしろセフレ関係ではいつも会える人でいるほうが得。といってもいつも暇な人なんてそういないと思いますし、いつも予定を空けておく必要はありません。

大事なのは「ちょっとした時間でも誘って(誘うね)」とか「いつも何曜日は暇してる」と相手に予定を教えておくこと。ふと相手に時間ができたときに誘ってもらえる流れを作っておけば、親しさが増してセックスの回数も期間も多く長くなっていくことでしょう。