3回目からセックスでの責め方を変えるべし−セフレライフ!

セフレと関係を長続きさせるには「3回目からセックスでの責め方を変えるべし」。女が離れられない男になる方法は?

セフレ探し人気NO.1! 女性が多い穴場サイト
デジカフェ ミントC!Jメール≪18禁≫

今月最もアツかった出会い系NO.1は!?

春が始まったこの季節、最も人気と出会いがある出会い系は「デジカフェ」です!

ちゃんと出会える系、がデジカフェのモットー。まだまだ冷え込む夜にぬくもりを求めて女の子のテンションが上がっている今がチャンスです!

3回目からセックスでの責め方を変えるべし

恋愛要素が少ない男女の肉体関係、それがセフレ。
最初は新鮮で抱かれれば満たされていた女も、だんだん関係に新鮮味がなくなってくるので毎回似たようなセックスでは繋ぎとめておくことが難しくなってきます。

かといって愛情や情で繋ぎとめるのはゲスな男のやること・・・。
正々堂々と気持ちよく、爽やかなセフレ関係を続けるためにはセックスに変化を持たせることが大切のようで・・・?

セフレにとってセックスの時間はデート

掲載日:2016.10.26

普通のカップルのデートが買い物だったり遊園地で遊ぶことだとしたら、セフレにとってのデートはセックス。

当然毎回同じような場所に行き同じような遊び方をしていたら飽きてしまうように、セックスも同じ場所で同じような内容を繰り返していたらだんだんと飽きて新鮮味がなくなってきます。

カップルであればデート場所を変えたりしたことのないことを一緒に企画してみたら盛り上がりますが、セックスでは話し合うというよりは男側がリードする場面が多いと思います。

お互いセックスが好きで肉体関係を結んでいるとはいっても、やはり女から性について話すというのはセフレ関係でも抵抗があること。というよりも女性がセフレになる理由が男に構ってほしいというものが多いので、どちらにせよ突っ込む側の男が上手くリードしてあげることが長続きのコツです。

誕生日プレゼントを想像すると分かりやすいですが、欲しい物があったとしてもそんなに親しくない関係の相手にはお願いしづらいですよね。

セックスでもきっと女性ももっとこうしてほしいとか、他にしたいことがあるという願望があるはず。だからセックスにはデートと同じように、毎回とは言わずとも飽きないように変化を持たせる必要があるのです。

セックスでの責め方、なぜ3回目から変える?

聞いたことがある人も多いと思いますが、男女の関係には「3の法則」というものがあって、3日、3回、3ヶ月、3年・・・と、3が関連する時期に関係が大きく変化しやすいと言われています。

例えば3回という単位であれば、1回目はお互い知らない者同士で知り合うだけ、2回目から人柄を見て打ち解け始める、3回目から少し気になる存在になってくる・・・という流れ。これは恋愛だけでなく男女関係が発展するとき、逆に衰退するときに起こりやすい現象なので、もちろんセフレ同士でも当てはまります。

1回目はお互いまだ他人で緊張もあって無我夢中のセックス、2回目があるということはとりあえずお互い気に入ったという認め合いのセックス。2回目で大体この相手とはどういうホテルの入り方、セックスの流れになるのかというのが把握できるようになっています。

ここで登場するのが3回目。2回目で一通り把握できてからの3回目は、ほどよくリラックスできている状態。女性も、ちょっと刺激的なことがあってもいいな、と淡い期待をして臨みます。

もちろんここで今まで通りのセックスをしたからといって急に幻滅されるようなことはありません。だけどこの余裕が出てきた3回目で動けない 男はどちらにしても近々女性に飽きられます。普通のデートをしない関係だからこそ、恋人よりもよっぽどセックスに対する比重が大きいと思っていいでしょう。

具体的にどんなセックスを心掛けるべき?

変化のあるセックス、責め方をしろと言われても、3回目の女性が何を求めているのかが分からない。具体的に何をすればいいのかは難しいですよね。

1〜2回目のセックスが一般的なノーマルなセックスであるのを大前提とすると、愛撫の後に挿入となるわけですが、3回目に変化が欲しい要素は「愛撫」の部分です。

というのも女性からしてみるとセックスで満足できるかどうかは大体愛撫の内容や時間の長さによるものが大きいので、愛撫を1〜2回目とは違うものに変えたり加えたりするだけで「この人とのエッチは楽しい!」と思ってもらいやすくなります。

例えば胸を触って乳首舐めて手でアソコを濡らして挿入、だったなら、3回目にはクンニを付け加えるのもいいですね。

同じ舐めるのでもシックスナインは4〜5回目などもう少し後が理想的。もちろん最初にクンニやフェラなどの経験を済ませているならば、3回目にはシックスナインをしてみるのがいいですね。

要するに1〜2回目にしなかった、カップルなら普通にしそうなことを軽いものから加え始めてみるのが3回目。平凡すぎず飛ばしすぎず、のプレイを追加するが理想です。